「ほっ」と。キャンペーン

アロマオイルの不思議。助けられているよ。

会社というのは、とっても不思議だ。
一種のグループワークみたいなもので、いろんなエネルギー、いろんなステージの人たちが1つの場に同時にいて切磋琢磨し、学び合っている。個人のヒーリングセッションだけでは味わえない、大きなつながりを感じつつ、個別にも対応してゆく、そんな両極の楽しさを感じることができる。さしずめ、この地球という特殊な場所の小さなひな形だ。


そんな中で ヒーリング的にはしかるべきことだけど3次元的にはNGなことも含め、失敗したり、成功したり、私もお勉強の日々が続いている。

昨日は冷や汗ものだけど、必要なことがおきたよ。

職場のオフィスに、アロマのポーチを無意識に持ち歩いている。
これがまた、不思議でね。

勤め始めたころは、冬至前だったこともあり、混乱や調整で浄化が必要だったり、その職場の人たちとの間に調整が必要だったりで、まぁ、いろんなものが私からもスタッフからも噴出して、毎日のように、浄化(ピューリフィケーション)とか、レモングラスとか、気付けになるようなパワフルな精油を持ち歩き、意識が飛びそうになるとかいだりして、そりゃもう大活躍していただきました! 正直接客業なので、香りものは通常みな敏感で、本当は好ましく思われていなかったと思うのだけど^^; 親切な職場の皆様に感謝しなくてはなりませんね^^ きっと会社勤めをしている方で、アロマを職場に焚きたいと思ってる人多いと思うのだけどままならない、という方も多いと思うのです。そういう中でわがままがきいたのは、私があまりにも当然のようにそれをしていたからではあるんですけど、ほんとありがたいと思わなくてはいけません。
私も大々的に芳香浴の許可がおりたわけではなく。ただビンをおいておく。ポーチを持ち歩き、必要に応じてポーチをあけておく、そのくらいです。これだったら、大々的に香ったりしないけど、でもエネルギーは働いてくれている!! その植物たちのエネルギー(存在)をうまく活用しています。オーラソーマやフラワーエッセンスも植物のエネルギーワークだから、ビンをハートにぶらさげたり、バックに持ち歩いたり、机に置いておいたりする使い方ありますが、アロマオイルのビンをまさにそのような意識で使ってみたのです。以前講師にお越しいただいたゆみあさんによると、使っていないのにオイルの量が減っていることがあるそうなんです。それは、その精油が必要だから自然と揮発した、ということみたいだ、とおっしゃっていたのを思い出して^^


そしたら。

昨日は大変なことがおきちゃいました。
昨日は、女性スタッフがお休みの日で、男性スタッフに紅一点の日だったのです。不思議だけど、エネルギーが固い感じになります。女性のやわらかな空気って、ただいてくれるだけでも違うんですよね。若い女性だと華やかさも増すし^^ 昼食に久しぶりの場所にいったらちょっとありましてね。カラダに反応がでてきたので、オイルの力を借りたくなったのです。そんな日に限って忙しくてお昼休み短縮。中心に戻る時間もない。職場に戻って早速ポーチをあけ、今自分に必要なオイルをリーディングしていると。出てきたのは「レディスクラレオール」。女神のオイルです。男性ばかりの中でちょっと女性エネルギーが足りなかったのかな。蓋をあけて香りをかぐけど、それだけでは足りない。ほんのちょっと手につけようと思ったら。。。ドバッと手にこぼれおち、室内中に香りがあふれ出て。。。 あわてて外に出て香りを手になじませ、軽く肉体をヒーリング。自己調整をして。香りを飛ばし。室内に戻ってすぐに手を洗ってさらに香り除去。さすがにここに人がやってくると、ムッとするくらいの豊かな芳香(イランイランやジャスミンなどが入ってます^^)もう穴があったら入りたい。。上司の男性にひたすら謝り、来る人それぞれに謝るけど。反応は人それぞれ。この香りがOKな人はにこやかだけど。やっぱりブロックがありそうな人は眉をひそめる。 ヒーリング的にはバッチリよいことが起きたんだけど。眉をひそめる人ほど上司だったりするから困ったもんだ。んが、不思議とお部屋の中は前より明るく光を放っているようでもあり、マジカルワールドに。なんたって南国のお花だからね^^ 必要そうな人が最初に現れて、その人たちに香りが吸収されたのか、だんだん事態もおさまり、落ち着いてきた。

セラピストの男性に聞いたら、やっぱり匂ってるけど、このくらいならま、なんとか大丈夫じゃない?とか言ってくれたけど。この出来事がどうかよいこととして皆に受け止めてもらえるようにひたすら心の中でお祈りしました☆ 

香りってすごくパワフルだからね。どうかよい方向に作用してくれますように祈っています。


やはり、男性には男性の、女性には女性の、それぞれのジェンダーに対する偏見はあって。それは無意識レベルに人が持っているものだったりするから。この私も男性の言葉に、世の中ってそんなだったんだ、と驚くこともあるし、私自身も、自分はこんな風に男性に対して期待や偏見がある、と知らされることが多い。そういったもろもろのことが今回のオイル「レディスクラレオール」で少し解消されてくれるといいな、と思います。


ひゃー、それにしても。アロマの妖精さん、大胆でした☆ がっつりいってくれましたね。









アロマテラピー&ヒーリング AROMAVENUS
[PR]

by aromavenus | 2010-02-10 06:53 | ヒロミの日常