吉川めいさんにお会いして

    +   +   +   +   +   +   +   +   +   


    ★「光の経営リーダーのための定期ケアプログラム」

     6月~8月の3カ月間ご優待モニター受付中


      まずは、無料コンサルティング(30分)へ。ご予約お待ちしております。

             090-8100-3715


    +   +   +   +   +   +   +   +   +   



先週末、はじめてヨガのワークショップに参加しました。
今まで何度もヨガをしているの? と聞かれたり、カードで「ヨガ」と出たり、
お客さまでヨガをやっている方とか、なにかとキーワードがきていたのに、
自分が実際習ってみよう、なんて、考えたこともなかった。

それが、吉川めいさんというとてもステキな女性の笑顔の写真をみたとき、
自分の中で許可がおりた☆ これ、参加してみたい。。。

d0146224_316966.jpg


めいさんと私。


とってもキレイな方だと思いませんか?

イキイキと今の自分を生きている。文字通り「生きている」輝くオーラに、
ためいきがでるようにひきこまれてしまいました。

彼女が教えるヨガは、「アシュタンガヨガ」といって、太陽礼拝とか、
結構ハードがポジションが続くんですが、
どういうわけか、私が初めて買ったヨガの本も、
ケンハラクマという方の「アシュタンガヨガ」だったのです、、。

わりと規律がしっかりしていて、行者的なパワフルなヨガ。
今私がアロマ健康サークルで行っているようなユルユルとはまったく異なります。

かさねがさね、私って修行好き、、と思ってしまったけど、
実際行ってみると、修行というのは苦行とは違う、と気付いた。

苦しみながら、苦しみに酔いしれながら行うんではなくて、、

どっちかというと、規律、という印象。

私はもしかしたら、苦行が好きなのではなく、規律が好きなのかも、とふと感じる。
同じことを繰り返す中で感じるアセンションってあると思う。
毎日あるリズムにのっとって同じ何かを繰り返してゆく中で見えてくる、成長とか変化。
そういうことを体感するのが、もしかしたら自分には必要で、
そして壁を乗り越えたら、こういう規律正しいリズムを心地よく感じるのかもしれない。

今まで最も苦手としてきているけれど、そこにヒントあり!

ま、そう感じているだけで、実際毎日できるかどうかは疑問だけど(^^;

あこがれはあるのかもしれない。


実際、クラスで行うレッスンも、同じ動作を少しづつ変化させながら繰り返してゆくんだけど、
呼吸のリズムにあわせていくと、あるときふと、何かが抜けて、前よりもできるようになっている瞬間があるの。たった2日間でだよ。(それも1レッスン90分で!)

そういう体験そのものがすごく感動だったし、無条件に楽しかった。
カラダを動かすって、すばらしい!!

今年は念頭からなんとなく肉体を活性化するのでは、、と思っていたけど、
今年も終盤にさしかかる今、
太極拳にヨガに、ファスティングに、、すごい肉体を活性化させています。
とてもうれしい。

苦手分野っていうのは、やっぱり扉を開くと光も強いですね。

カラダを動かすことは正直苦手、、で嫌い、、、だったのだけど(面倒くさい)、
いざハートを開いて取り組んでみると、これほど清々しいものはない。
はまってしまいそうです。


めいさんには、ヨガの動きだけでなく、
スピリチュアルの探究や、在り方、生き方、いろんな気付きをいただき、
すばらしいティーチャーである、と感じました。


ひさしぶりに、自分が心から楽しい!と情熱を感じることができ、
すごくすごく、うれしかった☆


おかげさまで今日は筋肉痛だったけど、
タイミングよく太極拳のクラスに参加し、さらにカラダをほぐしました。


今後もなんらかの形で続けていたらいいな。
新しい夢、チャレンジに出会えるって、うれしいです。
[PR]

by aromavenus | 2010-08-24 03:16 | ヒロミの日常